診療について|茨木市の歯科・歯医者といえば市田歯科クリニック JR茨木駅から徒歩3分

トップページ > 診療について

診療について

治療方針 〜ご自身の歯を健康で長持ちさせるために〜

私たち市田歯科クリニックでは、う蝕と歯周病の予防、治療後のメインテナンスを重要視しており、すべての患者さまに理解と信頼をいただくことを第一に考え、安心感の高い診療を提供していきます。出来る限り患者さまの歯を抜かないこと、また極力歯を削らないこと、 歯を削る量も必要最小限にすることを心がけています。なぜなら、削った歯、抜いた歯は一生もとには戻らないからです。そして、削ったり、抜いたりしたところを補う義歯や冠には寿命があるからです。私たちは患者さまの歯を健康な状態に維持することが重要だと考えています。しかし、歯周病に冒された歯など、周りの歯に悪影響を及ぼしている場合は、健康な歯を残すためにあえて抜歯をすることもあります。

また一方で、すでに歯周病あるいはう蝕等でご自身の歯や骨を失っている場合は、大学病院等でつちかってきた最新の医療知識と技術で患者さまそれぞれにあった、「もとの状態」にもどすための治療をおこなっていきます。

市田歯科クリニックの治療方針は、“よく噛める”、“笑顔に自信が持てる”そして、“やり直しが少なく長持ちする”です。 そのために私たちが常に心がけていることは、『どんなに手間がかかりそうな作業も決して手抜きはしない』ということです。

歯の治療は、多くの場合とても時間のかかるものです。だからといって、私たち市田歯科クリニックでは決して手抜きはいたしません。カウンセリングをしっかりと行い、歯に対するお悩みや、治療に対するご希望をお聞きした上で、最良の治療をおこない、治療の効果を長持ちさせるために必要な「患者さまによるセルフケア」についてもアドバイスさせていただきます。

治療の流れ

1 カウンセリング

まずは症状をお聞きします。どのような不具合があるのか、どんな痛みを伴うのか、また、以前にどのような治療をおうけになったのかをお話しください。

2 診査

レントゲン・ポケット検査・歯の状態(詰め物、かぶせ、虫歯、欠損など)プラークコントロールを診査いたします。
また、自由診療をご希望の場合は、審美・機能・咬み合わせなどを考慮の上、患者さまそれぞれの歯の模型を作成し、シミュレーションをおこないます。

3 応急的処置

痛みや腫れがある場合、症状を和らげる処置を行います。

4 インフォームドチョイス

レントゲン写真や模型、口腔内写真をコンピュータ画面でお客様にも見ていただきながら、診断の結果をご説明いたします。また、こちらから考えられうる全ての治療方針を提示させていただきますので、納得された治療をお選びいただき、治療をスタートします。