新型コロナウィルス(COVID-19)の感染予防対策について

当院へ来院される患者さまへ

新型コロナウイルスの感染拡大の懸念に伴い、政府の「新型コロナウイルス感染症対策本部」より、新型コロナウイルス感染症対策の基本方針が出されました。

当院では通常より衛生・滅菌の対策を行っておりますが、この基本方針に準じ、新型コロナウイルスの院内感染を最大限に防げるよう、さらに徹底した衛生管理体制にて、患者さまの対応を行っております。

なお、当院では厚生労働省をはじめ、国内外の学会や論文などの情報を収集して、これからもより良い感染予防対策を行ってまいりますので、安心してご来院ください。

患者さまへのお願い

新型コロナウイルスの院内感染を防ぐため、ご予約の患者さまには次の対応をお願いしています。

新型コロナ感染症が疑われる方

次の症状がある方はご連絡の上キャンセルとさせていただき、各都道府県の「帰国者・接触者相談センター」にご相談ください。

  • 風邪の症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続いている
  • 強いだるさや息苦しさがある
  • 風邪の症状があり、14日以内に新型コロナウイルス感染症の流行地域から帰国した
  • 新型コロナウイルス感染症の方および感染症検査を行なっている方と濃厚な接触があった

※微熱の場合でも万が一のことを考慮し、念のため来院を控えていただきますようお願いいたします。

上記に当てはまらない方でも、不安な患者様は事前にお電話でご相談ください。

当院に来院される全ての方へのお願い

当院では院内感染予防のために、ご来院される全ての方に以下のご協力をお願いしています。

★マスク着用をお願いします
ご来院される際は、マスクの着用、常時装着をお願いします。
★手指消毒にご協力ください
当院ではクリニックの入り口のところに手指消毒用のアルコールをご用意しておりますので、ご利用ください。
★咳エチケットのご協力をお願いします
診察中以外の方は常にマスクの着用をお願いします。

診察中の方で万が一咳き込んでしまった場合には、ティッシュやハンカチで口を覆っていただくか、とっさの場合には袖で口、鼻を覆っていただくようお願いします。

当院での感染対策への取り組み

当院では感染防止対策として、通常時より以下の取り組みを行っています。

患者さまごとに器具の滅菌を行っています
患者さまのお口に入るあらゆる器具は、診療が終わるたびに徹底的に洗浄、滅菌パックに入れて滅菌処理を行い、診療開始時に開封いたします。
手袋は患者さまごとに交換しています
診療時に使用する手袋(グローブ)は、患者さまごとに新しいものを使用しています。
院内の消毒を徹底しています
診療台やキャビネットの消毒は、患者さまごとに隅々まで消毒、除菌しています。
空気清浄機を設置しています
空気清浄機を使用して換気管理を常に行っています。
口腔外バキュームをしています
治療中、治療室内に粉塵が飛散しない様に口腔外バキュームを使用しています。
可能な限りディズポーザブルを使用しています
患者さまに直接触れる、エプロンやコップといったものは極力ディスポーザブル(使い捨て)のものを使用し、感染リスクを最小限にしています。

当院では、常日頃より、患者さまに安心して治療を受けていただけるよう、徹底した衛生管理を行っておりますが、新型コロナウイルスに対し、より一層体制を強化して患者さまとそのご家族の皆様の安全をお守りするよう最大限の努力を続けてまいります。

何卒、ご理解・ご協力のほどよろしくお願いいたします。

アクセス

詳しく見る