院長 市田文孝よりみなさまへ

こんにちは、市田歯科クリニック院長の市田文孝です。
当院ホームページをご覧いただきありがとうございます。

私はこれまで大学病院に在籍しながら、インプラント専門診療所、その他一般開業医においても多くの経験をさせていただきました。
特に大学病院では、かぶせもの、義歯、インプラント治療、骨や歯茎の再生についての研究および治療、審美修復治療を専門的におこなってまいりました。
すでに無くなってしまった歯や骨、歯茎は高度な技術と知識で患者さまそれぞれにあった「もとの状態」に戻すことが重要と考えます。
しかし、どれだけ技術を磨き、精巧に造っても、やはり天然の歯にまさるものはありません。

市田歯科クリニックでは、患者さまそれぞれにあった治療およびメインテナンスの方法を患者さまが納得されるまで相談し、選択していただき、大学病院と同等もしくはそれ以上の治療結果と、これまでの歯科医院以上のホスピタリティの実現をスタッフ一同目指してまいります。

院長経歴

1975年
豊中市に生まれる
1990年
私立大阪星光学院中等部卒業
1993年
私立大阪星光学院高等部卒業
2001年
大阪大学歯学部卒業(歯科医師免許取得)
2005年
大阪大学歯学部 大学院卒業(歯学博士号取得)
2005年〜
大阪大学歯学部附属病院勤務(医員)
その他大学からの派遣先
大阪府立急性期・総合医療センター
株式会社シャープ健康保険組合歯科診療所
2009年
市田歯科クリニック開院

資格

歯科医師免許/大阪大学歯学博士/大阪大学歯科医師臨床研修指導医

所属団体

日本補綴歯科学会/日本口腔インプラント学会/日本審美歯科学会/日本骨代謝学会/大阪大学歯学会/茨木市歯科医師会/大阪府歯科医師会/日本歯科医師会

医院紹介

  • カウンセリングルーム
    患者様お一人お一人と向き合い、レントゲン映像や口の中の写真をお見せしながら、それぞれのライフスタイルにあった治療計画をご相談させていただきます。
  • 口腔外バキューム
    入れ歯、つめ物、かぶせ物等の調整の際にでる粉塵を瞬時に吸引するため、患者様の衣服や頭髪に付着するがことなく、診療室内も清潔に保つことができます。また、歯科医院特有のにおいも軽減することができます。
  • 治療器具を滅菌する機械
    医科の水準をもクリアした歯科医院にはほとんど導入されていない世界水準の滅菌器です。
    歯科の器具は細かいものや中が空洞のものが多いですが、そのような器具の内部までしっかりと滅菌できる唯一の機械です。
  • KaVo
    目では確認しにくい歯と歯の間や、歯の内部のむし歯の大きさをレーザーをあてて確認します。
  • レーザー
    知覚過敏、口内炎、手術後の痛みの軽減に役立ちます。
  • 歯科用CT
    最新の歯科用CTにより患者様のお口の状態を正確に診断し、精密な治療を行います。

アクセス

詳しく見る